うつ病同性愛者が結婚 - 名も無き同性愛者(LGBT)が世界の片隅で声を上げる

うつ病同性愛者が結婚 – 北海道(札幌市)の三十路・レズビアン・うつ病という三重苦のさくやんが「籍を入れる」実録ブログ

うつ病小ネタ集

寒さが堪える~冬でも元気でいるコツとは

投稿日:2017年10月17日 更新日:

Pocket





こんにちは、昨日は冷えましたね。

昼間は北海道よりも関東の方が寒かったとか……寒波おそろしいです。

一般には北海道あるあるをお話すると驚かれてしまうので、

普通に寒さ対策のお話をしたいと思います。

うつ病と半身浴

前にうつでお風呂がつらい、のお話をしたと思うんですが、

あの後調べましたら体力低下もあるのではないか、という意見に達しました。

全身浴はダイエットにも利用される方法ですので、

体力の十分ではないうつ病患者にはそもそも酷なのではという話です。

しかし温度も関わってくると思うので、

うつ病に優しい入浴方法などあればいいのですが……。

メリットデメリットよりも入れなくても仕方ない、

くらいに考えるのがいいのかもしれません。

何度か言っていますが、できなくても許す、そういう考え方です。

実はといいますか、自分自身もお風呂があまり得意ではありません。

なので、自分も許してもらいたいというかズルい考えですね。

これも時期によって違うのですが、入浴がつらくない事もありました。

ただ、すぐのぼせてしまう質なので、長時間は入っていられないのですが。

短時間ならOKなのかというと、

やはりその日の体調にもよるのかもしれませんね。

毎日わずかながらでも変動がある病なので、

少しでも体調のいい時に入浴する!それで疲れても仕方ない!

くらいの気持ちでいたらどうでしょうか。

後は周りの理解にもよりますよね……あなたのお気持ちお察しします。

人は体験したことでないと理解できないものだと言われています。

理解できないのなら、許す。

なうなあなたも周りの方も、そういう覚悟でこの冬を乗り切りましょう!



アドセンス


アドセンス


-うつ病小ネタ集
-

執筆者:


コメントはお気軽にどうぞ。

関連記事

これだけは知ってほしい!自殺しないための気持ちのそらし方

精神疾患、うつ病には自殺問題がちょろちょろとついてまわります。 希死念慮というのですが、死にたいくらい苦しいと思う気持ちにさせてくる厄介な病だからです。 その苦しい原因は多岐に渡ります。 金銭面、精神 …

うつ病を治そう!遊んで治す行動編

それではうつを治す方法について、少しずつ書いていきたいと思います。 確かに辛い時もありますが、辛くない時でいいんです。 一緒に行動していきましょう。 まずは散歩から スマホに歩数計(アプリでも可)を用 …

選挙は大事!けれどうつ病者に起こる弊害とは

選挙が告示されましたね。 大事なのはわかっているけれど、演説が賑やかだ、 そう感じていらっしゃる方って多いんじゃないかなぁと思います。 日を追うごとに名前の連呼になりますしね。 自分自身は、名前よりも …

うつ病と食事!コーヒーか緑茶か?

近年、海外の研究などでうつ病に対する食事の重要性が 取り上げられてきている事をあなたはご存知でしたか? 食生活は生活の基礎となるものなので、 三食バランスの良い食事を心がける事が一番なのですが、 それ …

うつ病から幸せに!ではなくうつ病でも幸せになりたいと思う時!

一病息災という言葉がありますよね。 そりゃあ無病息災の方がいいに決まっていますが、 そういう方ほど病院に関わりなく、 あっさり命を落としてしまうパターンもあります。 健康という字は健が身体、康は心を指 …

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。