うつ病同性愛者が結婚 - 名も無き同性愛者(LGBT)が世界の片隅で声を上げる

うつ病同性愛者が結婚 – 北海道(札幌市)の三十路・レズビアン・うつ病という三重苦のさくやんが「籍を入れる」実録ブログ

うつ病小ネタ集 お得な情報

うつ病の中での自由とは~自立する方法

投稿日:2017年10月26日 更新日:

Pocket

こんばんは、間が空いてしまいましたね。

自分が本当に求めていた事を考えていました。

もちろん夢はうつ病の寛解、そして普通の生活を送ることです。

でもですね、現実は厳しいです。

自分は大学在学中に発病しているので、

社会人経験というものがほとんどありません。

加えて自分と自分のひとつ下の学年の大卒就職率って

かなり悲惨なものだったんです。

現在はどうかわからないですが、誰も結婚せず派遣かフリーター。

きちんとした学校を卒業した人格素晴らしい女性がですよ?

今でもまともに職につけず、30代中盤を迎えようとしているんです。

結婚出来ないどころか職も不安定、

月に10万いかない給料。

こんな生活を送る女性がいることを考えたことってありますか……?

いずれ寛解したら自分もそのぐるぐるとした歯車に回される事になるのでしょう。

そんな生活を間近で眺めてきて、自分が本当に求めているのはなんなのか。

今年籍を入れる事は決めていたので、

ずっとずっと考えていました。

結果、自分が辿りついたのは前にもお話した、自分で稼ぐという力でした。

何でも独学でやってきた自分でも、それを探すには無理がありました。

ネットというのは情報氾濫、善か悪かそれを見極める目も持ちません。

なので、それを教示してくださる方をネットの世界で探し回り、

自分は三人の方を見つけ出しました。

その中のお二方を、あなたにご紹介したいと思います。

稼ぐということが目からうろこになるような、不思議な方です。

一度世界を覗いてみませんか?

自由な人生を手に入れる教科書

アドセンス


アドセンス


-うつ病小ネタ集, お得な情報
-

執筆者:


  1. みゆ より:

    こんばんは。

    苦労されてきたんですね
    私も無理に人と関わる事が苦手なので
    自分で稼ぎたいと思っています
    早く余裕のある生活を手に入れたいですよー

    • さくやん より:

      みゆさん、おはようございます。
      苦労というのかはわかりませんが、あまり恵まれなかったことは事実ですね。
      だからこそ自分で頑張りたいと思っています。

コメントはお気軽にどうぞ。

関連記事

危険な入院生活~閉鎖病棟の恐怖

閉鎖病棟の生活 数年前の話になります。 実親との軋轢、パートナーと上手くいかなくなった自分は自家中毒を起こし入院しました。 その時の話です。 普通措置入院となると、開放病棟が一般的だと思いますが、 自 …

犯人は親だった?育て方を間違ったと感じたら・・・

うつ病にかかると、医者やカウンセラーからの尋問が始まります。 まるで魔女裁判のように白を黒と決めつける品位の無い方もいますが、彼らは彼らなりに懸命なのです。 では心理的要因でちらりと述べた親が精神疾患 …

うつ病久々の通院~血液検査も添えて

10月になり更新が不定期で申し訳ないです。 秋の気候、すごく滅入りますね……何の病気かには関わらず、辛い時期御察しします。 久しぶりの通院 予約が嘘のように待ちました。精神科あるあるですね。 何故にこ …

精神科医の見分け方!人それぞれの道がある!

精神科の場合、特に気をつけたいことは先生との相性があります。 どんな医者を選ぶべきか? 別の人には合わない医者でも自分には良かった、という話も聞きます。 だから一か所が駄目でも、通院自体をやめてしまう …

サバ缶ダイエット動画でお届けします!こちらでゆっくりご覧ください。

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。