うつ病同性愛者が結婚 - 名も無き同性愛者(LGBT)が世界の片隅で声を上げる

うつ病同性愛者が結婚 – 北海道(札幌市)の三十路・レズビアン・うつ病という三重苦のさくやんが「籍を入れる」実録ブログ

うつ病小ネタ集 お得な情報

うつ病の中での自由とは~自立する方法

投稿日:2017年10月26日 更新日:

Pocket

こんばんは、間が空いてしまいましたね。

自分が本当に求めていた事を考えていました。

もちろん夢はうつ病の寛解、そして普通の生活を送ることです。

でもですね、現実は厳しいです。

自分は大学在学中に発病しているので、

社会人経験というものがほとんどありません。

加えて自分と自分のひとつ下の学年の大卒就職率って

かなり悲惨なものだったんです。

現在はどうかわからないですが、誰も結婚せず派遣かフリーター。

きちんとした学校を卒業した人格素晴らしい女性がですよ?

今でもまともに職につけず、30代中盤を迎えようとしているんです。

結婚出来ないどころか職も不安定、

月に10万いかない給料。

こんな生活を送る女性がいることを考えたことってありますか……?

いずれ寛解したら自分もそのぐるぐるとした歯車に回される事になるのでしょう。

そんな生活を間近で眺めてきて、自分が本当に求めているのはなんなのか。

今年籍を入れる事は決めていたので、

ずっとずっと考えていました。

結果、自分が辿りついたのは前にもお話した、自分で稼ぐという力でした。

何でも独学でやってきた自分でも、それを探すには無理がありました。

ネットというのは情報氾濫、善か悪かそれを見極める目も持ちません。

なので、それを教示してくださる方をネットの世界で探し回り、

自分は三人の方を見つけ出しました。

その中のお二方を、あなたにご紹介したいと思います。

稼ぐということが目からうろこになるような、不思議な方です。

一度世界を覗いてみませんか?

自由な人生を手に入れる教科書

アドセンス


アドセンス


-うつ病小ネタ集, お得な情報
-

執筆者:


  1. みゆ より:

    こんばんは。

    苦労されてきたんですね
    私も無理に人と関わる事が苦手なので
    自分で稼ぎたいと思っています
    早く余裕のある生活を手に入れたいですよー

    • さくやん より:

      みゆさん、おはようございます。
      苦労というのかはわかりませんが、あまり恵まれなかったことは事実ですね。
      だからこそ自分で頑張りたいと思っています。

コメントはお気軽にどうぞ。

関連記事

回復期の危険!動きたくても動けない時期とは・・・

うつ病にかかって、気分が少し良くなって動けるようになり、 このまま治るのではないかと思ったことはありませんか。 それを回復期といいます。 実はそれが落とし穴で、うつ病というのは波のように回復するのが一 …

睡眠障害とうつ病!避けては通れない現実とは

この病気の上で必ずと言っていい程に出現するのが睡眠障害です。 睡眠障害とは、夜眠れないだけでなく 昼に眠くなるといったものも含む広義の言葉です。 なので、昼夜逆転生活をしている方も中にはいると思います …

うつ病と食事!コーヒーか緑茶か?

近年、海外の研究などでうつ病に対する食事の重要性が 取り上げられてきている事をあなたはご存知でしたか? 食生活は生活の基礎となるものなので、 三食バランスの良い食事を心がける事が一番なのですが、 それ …

寒さが堪える~冬でも元気でいるコツとは

こんにちは、昨日は冷えましたね。 昼間は北海道よりも関東の方が寒かったとか……寒波おそろしいです。 一般には北海道あるあるをお話すると驚かれてしまうので、 普通に寒さ対策のお話をしたいと思います。 う …

サバ缶ダイエット動画でお届けします!こちらでゆっくりご覧ください。

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。