うつ病同性愛者が結婚 - 名も無き同性愛者(LGBT)が世界の片隅で声を上げる

うつ病同性愛者が結婚 – 北海道(札幌市)の三十路・レズビアン・うつ病という三重苦のさくやんが「籍を入れる」実録ブログ

LGBTについて

LGBTのTのお話。トランスジェンダーの秘密とは!

投稿日:2017年9月12日 更新日:

Pocket





秘密のプロフィール

自分のことになりますが、実は自分はT要素を持ったレズビアンです。

何故それを最初に書かなかったかというと、

トランスジェンダーであることで受けた不利益がかなり少なかった故に、

はじめましての方が混乱してしまうかなという危惧もありました。

自分はFTXという分類に入ります。

FTMが男性になりたい女性だとすると、Xはそうですね……中性とでもいったところでしょうか。

人格障害も併発しているのでなんともいえないんですが、

男性の心も、女性の心も持っている人間です。

性別適合手術は必要としていないので、ただ考えが男性寄りというくらいです。

困っているのは一人称くらいですね。

平気な場所では「オレ」と称していますし、妻もそれに違和感は感じていません。

こういう公の場では私と表現するのが嫌で「自分」という表現をしています。

ただ、本当のトランスジェンダーの方は自殺率が高いと言われる程、

苦痛を味わっているのだそうです。その理由はなんといっても、服装の問題ですね。

私服であれば中世的なコーディネートでお茶を濁すことも可能ですが、学校の制服となるとそうはいきません。

そこにグレーゾーンはなく、戸籍上の性別で分けられてしまうことに

トランスジェンダーの方たちは大変な心痛をもたらすのだといいます。

その心痛が多感な思春期にもたらされるわけですので、自殺率が高いというのも頷けるかもしれません。

トランスジェンダーを取り巻く法律について

2004年には、性同一性障害の人の性別変更を許可する「性同一性障害特例法」が施行されました。

専門医が性同一性障害であると認めた上で、

「20歳以上」「すでに性転換済み」「変更時に独身」「未成年の子がいない」などの条件を満たしていれば

戸籍を変えられるようになりました。

政治による救済の手が伸ばされている点だけ見れば、かなり恵まれた環境にあるともいえますが、

性転換手術やホルモン投与など、金銭的な問題がかなりつきまといます。

最近ではKABAちゃんのドキュメンタリーが組まれるほど、段階を踏んでその度に高額な費用を払って、

となるとこれもまた大きな壁があると言わざるを得ません……。

なので、性同一性障害でも性転換手術までは、

という方も多々お見受けしますのでもう少し日本でも態勢が整えばいいな、と思うわけです。

自分自身はそこまでのトランスジェンダーではないので、

異性装をしつつ妻を愛したいなと思っていますよ。

こういう中途半端が嫌われるとわかった上で、です。覚悟はありますよ!



アドセンス


アドセンス


-LGBTについて

執筆者:


コメントはお気軽にどうぞ。

関連記事

最新ウェディングのCMに見る現代の結婚観!既に破綻した家制度とは

結婚という風潮? これはトレンドに入るのかわからないですけれど、 最近の結婚情報誌CMに笑ってしまった結婚したいレズビアンです。こんにちは。 結婚しなくても幸せになれる時代に、あなたと結婚して幸せにな …

友情結婚について~あなたの戸籍と心を汚さないために

友情結婚とは 簡単に言うと、LGBTなどの方々が性愛ではなく友情で結ばれた方と法的に結婚するものです。 逃げるは恥だが役に立つで、契約結婚、共生婚という事が話題に上ったのも記憶に新しく、 パートナーシ …

大島薫さん破局!LGBTの恋愛の難しさとは

こんばんは、お久しぶりです。 昨日の夜に男の娘の先駆者でもある大島薫さん、破局報道を知りました。 彼らの性別ほど自由でいいとまで言われていたカップルの破局、 内面はぐちゃぐちゃだったようですが……まる …

うつ病でも結婚したい~そう思った理由とは

うつ病患者のパートナーは大変です。 自分の妻は普通の会社員ですが、 有給をとってごくたまに通院に付き合ってくれます。 そしてうつ期に入った時など、 のろのろ動く自分に合わせなければならないのです。 何 …

一日で復縁~パートナーシップに縛られない生き方

こんにちは、こんばんは。 大島薫さん復縁と相成ったそうでおめでとうございます。 記事にしてしまった以上、続報も書かねばなるまいと思いまして。 なんか他人の恋愛って難しいですね。 一日で復縁するなら涙の …

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。