うつ病同性愛者が結婚 - 名も無き同性愛者(LGBT)が世界の片隅で声を上げる

うつ病同性愛者が結婚 – 北海道(札幌市)の三十路・レズビアン・うつ病という三重苦のさくやんが「籍を入れる」実録ブログ

うつ病小ネタ集

深部体温を上げる!間違った白湯の飲み方をしないために!

投稿日:2017年9月15日 更新日:

Pocket

白湯とは

白湯は、一度沸騰させた水を50℃くらいまで自然に冷ましたものです。




白湯の正しい作り方はやかんを使う方法です。

・やかんに水を入れて、強火にかけます。

・沸騰したらやかんの蓋をとり、湯気を上に逃がすようにします。

・10〜15分の間沸騰させます。ごぼごぼと泡がたつほど強くです。

・火を止めて自然に冷めるのを待ち、飲める温度になったら完成です。

以上が正しい方法ですが、白湯を作ることに疲れてしまったら意味がありません。

なのでミネラルウォーターを電気ケトルなどにかける方法をお勧めします。

自分は最初は水道水を使っていましたが、地域環境によっては悪い水を取り込む事にもなりかねないので、

市販のミネラルウォーターやウォーターサーバーの水を使ってください。

そんな白湯には体の中から温める効果があります。

冷え性の改善、免疫力アップ、深部体温の上昇と色々な効果がありますが、

自分は不眠改善の為を主としていたため、最初は寝る前にコップ一杯分摂取していました。

デトックス効果やダイエット効果を期待する場合は一日五回、

一リットルを飲みきるといいとされます。

あまり多くてもダメ、少なくてもダメ…なかなか難しいですが、

200ccを五回摂ると覚えておけばいいようです。

特にダイエット効果では三キロの減少も確認出来ていますので、

白湯を飲むだけダイエットなら嬉しい期待値ですよね。

朝飲む場合には起きた後、眠る前は深部体温を上げ、

副交感神経に作用する効果があるので眠る二時間くらい前に飲むのがベストです。

しかし睡眠薬のようなものではないので、

効果を実感するまでに早くて三日~一週間くらいはかかります。

ただ、体が温まることによるリラックス効果はすぐにでもわかるのではないでしょうか。

飲み方としては適温(50℃くらい)を口の中に馴染ませるようにゆっくりと飲むことが基本です。

やけどにはくれぐれも注意してください。

一気に飲むと胃に負担がかかったりもします。

しかし、これを毎晩続けると、次第に体質改善となり良い睡眠が得られるようになります。

もし気になったあなたも試してみてくださいね。

朝に飲むとお通じにも良いとされています。

なかなか習慣にするのは難しいですし、

外では摂りにくいと思われている方もいると思いますが、

朝晩の在宅時だけでも摂ってみてはいかがでしょう?

体が温まりますよ。

健康に気を使っている芸能人さん達も愛用の飲み物なので、試してみる価値ありですよ!



アドセンス


アドセンス


-うつ病小ネタ集

執筆者:


  1. こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    「白湯を飲む」
    この方法を実践すると、体を温める効果があるのですね。
    続けることで、いろんないい効果が期待できるなんてとても素晴らしいです。
    いい情報ありがとうございます。
    応援して帰ります。

    • sakuyan より:

      ととちゃんさま、こんばんは!
      ありがとうございます、白湯にはいろいろな効果がありましてご紹介させていただきました。
      またいらしてくださいませ、お待ちしております。

  2. マッキー より:

    sakuyanさん ごきげんよう。
    白湯は身体にいいとは聞いていましたが、
    そういう効能だったのですね。
    冷え性なので、試してみようと思います。
    ためになる情報をありがとうございます。
    今後の記事も楽しみにしています。
    sakuyanさん どうぞご自愛下さいませ。

    • sakuyan より:

      マッキーさんこんばんは!
      ありがとうございます、今後もよろしくお願いいたします。
      マッキーさんもご自愛くださいませ。

コメントはお気軽にどうぞ。

関連記事

うつでお風呂がつらい?衛生観念と無気力!

うつ病でお風呂がつらい事ってありませんか? これは実際の話ですが、 mixiには「うつでお風呂がつらい」というコミュニティが存在します。 確かに、抑うつ状態の時は湯船に浸かることがとてつもなく高いハー …

うつ病でも旅行ができた!秋の函館で快晴の青空

久しぶりのトレンド更新です、こんにちは。 一日お休みをいただいて旅行に行ってまいりましたので、写真をおすそ分けいたします! うつ病VS旅行 いや、もうすごく疲れました(笑) 寛解に近いとはいえ、一旦失 …

これだけは知ってほしい!自殺しないための気持ちのそらし方

精神疾患、うつ病には自殺問題がちょろちょろとついてまわります。 希死念慮というのですが、死にたいくらい苦しいと思う気持ちにさせてくる厄介な病だからです。 その苦しい原因は多岐に渡ります。 金銭面、精神 …

うつ病久々の通院~血液検査も添えて

10月になり更新が不定期で申し訳ないです。 秋の気候、すごく滅入りますね……何の病気かには関わらず、辛い時期御察しします。 久しぶりの通院 予約が嘘のように待ちました。精神科あるあるですね。 何故にこ …

睡眠障害とうつ病!避けては通れない現実とは

この病気の上で必ずと言っていい程に出現するのが睡眠障害です。 睡眠障害とは、夜眠れないだけでなく 昼に眠くなるといったものも含む広義の言葉です。 なので、昼夜逆転生活をしている方も中にはいると思います …

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。